嫁の気持ち、姑の気持ち

親の家を片付ける⑤~タレント松本明子さん、親の家の維持費1800万円!に驚愕

一人で暮らしていた姑が亡くなって、はや一年。今は空き家になっている夫の実家。電気とガスは早めに止めたけれど、水道だけは基本料金を支払い続けていつでも使える状態にしていた。私の暮らす町の上下水道基本料金1カ月、2,420円ナリ。つまり、1年で...
老後のお金

つみたてNISAを始めたい50代主婦とネット証券の攻防

前回新NISAのことを書いたので今日は続き。さて、私も投資をスタートしよう!と気持ちも新たに。 投資初心者にとっては積立で運用を始めるのが気分的にはラクだと思う。今、日本株は、バブル崩壊以降の最高値らしい。いくらどうでも急に上がり過ぎだと思...
老後のお金

新NISAと50代主婦の運用の現実

NISA制度が新しくなってニュースや情報番組で盛んに取り上げられている。投資への意欲、関心の高まりは、今年になって日経平均株価が急上昇していることでも明らか。 投資しないと自分だけが置いてきぼりにされてしまうような、なんだか損をしているよう...
嫁の気持ち、姑の気持ち

朝食を作らない嫁は嫁にあらず⁉

姑との関わりを思い出すと、「最初から本当の気持ちを言えば良かった」と今になって思うことは多い。そしたら、もっと楽だったハズ。でも、その時は勇気がなくて言えなくて、その代わりに馬鹿馬鹿しい裏工作を一生懸命にやっていた(笑) 前回ブログで、元日...
嫁の気持ち、姑の気持ち

元旦にお雑煮作らないと嫁、失格⁉~姑の思い出 お正月編

年末に投稿したブログ、「嫁の気持ち、姑の気持ち」~迎春準備編を書いて、改めて自分が箱入り嫁だったことを痛感して、恥ずかしいやら情けないやら・・・(^^;何せ50代もとうに折り返して、この年になって初めてお正月食材を用意した私。姑が生きている...
日々の事など

重たい気持ち、無気力の正体は「共感疲労」でした

年が明けてから、不安な気持ちにかられることが多い。地震の報道を何度も見聞きして、あまりに惨い被災地の現状に言葉を失う。自然災害の猛威に人の無力さを思い知らされて、この先もいつ起こるとも分からない災害を憂いて、漠然とした不安が湧いてしまう。 ...
嫁の気持ち、姑の気持ち

親の家を片付ける④~災害時には役立つかも?で、捨てられない

能登半島地震で孤立する被災地では停電が続いて水、食料などあらゆる物資が不足していると繰り返し報道されている。道路が寸断されて被災地まで辿り着けないことが何ともはがゆい。 日本中いつどこで大きな地震が起こるか分からないし、私が暮らす東海エリア...
日々の事など

2024年、年の初めに~元日の地震と飛騨牛のお話

元日の夕方、能登地方で震度7の地震。 年が明けたまさにその日に地震が起こるなんて、思ってもみない人生初の体験で大きな衝撃だった。家族、親戚が集まって新年を祝い、楽しい団らんの時を過ごすはずのお正月なのに。ここ東海圏でも不気味な横揺れが長く続...
嫁の気持ち、姑の気持ち

嫁の気持ち、姑の気持ち~迎春準備編

ラッキー(パピヨン17歳)がお空に帰っていって、ひと月余り。今朝、目覚めて頭に浮かんだことは、ラッキーのことではなく朝食を作る手順。ふと、そんな自分に気づいて驚く。 多くの飼い主さんは朝目が覚めると、何はさておき、まずはわんこの様子を気にか...
夫のこと

妻の言い分、夫の言い分

この週末は目にするブログ、Instagram、YouTubeどれもXmas感一杯でキラキラ眩しかった☆さて、クリスマスも終わったし夫と険悪になった日の思い出話、続きを書いていきますね(笑) 手抜きをして、いい加減に作った「豚バラ大根」のマズ...
スポンサーリンク