犬との暮らし

犬との暮らし

ワンコの写真の不思議なお話

ウチのワンコ(パピヨン17歳)が亡くなって2カ月。一人でウチにいる時の静けさにも慣れてきました。テレビや音楽をつけないで、物音ひとつしない世界にいるのも悪くないね、落ち着くわ、と思ったりして。時々、上空を飛んでいく飛行機の音が聞こえたり、前...
犬との暮らし

ワンコが喜ぶ供養とは⁉

ここ何回か先月亡くなった愛犬ラッキー(17歳)のことを投稿してきました。これからも思い出話は書くつもりですが、お別れのエピソードは今日で一旦区切りをつけようと思っています。でも、当分の間「パピヨン」のカテゴリーで、皆さまの可愛いパピヨンに癒...
犬との暮らし

変わっていくこと、変わらないこと~新しい生活の中で

家族が亡くなった後すぐに、電化製品が何か壊れてしまったという体験はありませんか? もう20年近くも前に夫の職場の方から聞いた話だけれど、それは、わりとよく起こることらしい。なぜそうなるのか理由は分からないけれど。私には思い当たることが何度も...
犬との暮らし

ラッキーを見送って今、思うこと

息子にせがまれて犬を飼うことを決めたのは、2006年1月のこと。当時息子は小学1年生。夫が早くに亡くなって4年が経つ頃のことで、息子と私、二人きりの生活に慣れてきたとはいえ、幼い息子はどうにも精神的に不安定だった。 犬を飼うことが、元気に楽...
犬との暮らし

ラッキーのいない日常

ラッキーがお空にかえっていって、ウチに一人でいる時の静かなこと。この世に私しかいないんじゃないの?と思えるくらいのこの静けさに慣れることができなくて、ますます寂しくなる。おまけにこの時期は日暮れが早い。夕方5時には真っ暗になって一人ぼっち感...
犬との暮らし

ラッキーとのお別れ

先日、愛犬ラッキー(パピヨン)が亡くなりました。17歳と11カ月を過ぎて、18歳の誕生日まで、もう、20日を切っていたところでした。 春頃からは、生活の様々な面でサポートが必要でしたが、それでも、最後まで自分の足で立つことが出来て、ご飯を食...
犬との暮らし

老犬との暮らしの中で、親の介護について思う

前回ブログの二世帯住宅のお題でホントはまだ書きたいことがあるのですが、今日はワンコの記念日なので、お題はワンコと親の介護のことをフュージョンします(笑) ウチのワンコが17歳と11カ月を迎えて、とうとう来月12月で18歳になる。これは奇跡。...
犬との暮らし

17歳7か月パピヨンとの日常~週末は花火大会♪

ウチのワンコ、17歳と7か月も楽々クリアして、今のところは特別問題もなく日常を過ごしている。特別問題ない、といっても、もう目は見えないし、耳もあまり聞こえないし、ほとんど歩かないという状態だから、今の介護生活が良くなっていくことはない。5月...
犬との暮らし

犬の散歩はだれのため?~主が行きたいから行くんです♪

先月「ブログ村」の登録カテゴリーの三つの内の一つを犬ブログ「パピヨン」に変更した。 私にとっては自分の開設したブログを「パピヨン」のカテゴリーに登録することはとても感慨深い。もう、10年以上も前の話しになるがブログ村の「パピヨン」のカテゴリ...
犬との暮らし

17歳パピヨンのフード事情~犬は10歳過ぎたら「赤飯年齢」だって⁉

17歳5カ月を過ぎたウチのパピヨン、変わらず食欲はある。衰えない。食べることは生きる喜びで、何歳になろうと楽しみなのだと思う。それはヒトもイヌも一緒なんだ、きっと。 フードはカリカリタイプのものを食べている。歯は大丈夫なのかなぁ、と心配する...
スポンサーリンク